シンバッド 七回目の航海

シンバッド 七回目の航海

ストーリー

1つ目巨人、双頭のワシ、半人半蛇、ガイコツの兵隊、火炎を吐く巨竜、魔法の世界に挑むシンドバッド夢とロマンの大冒険!『王者の剣』のネイサン・ジュラン監督が、キース・コルブのシナリオによって作ったアラビアン・ナイトに発想を得るファンタジー・アドベンチャー。製作者チャールズ・シニアの5カ年間の実験にもとづく、ダイナーメーション手法という新プロセスを使ったトリック撮影が、全編に効果的に使われる。別タイトルは、『シンドバッド7回目の冒険』、『シンドバッド7回目の航海』。バグダッドのシンバッド王子は、婚約者パリサ姫とペルシャに航海中、コロッサ島で1つ目の巨人に追われる魔法使いソクラを助けてやり、彼の魔法のランプは巨人に奪われてしまったが、ともに逃出すことに成功。国に帰ると、ソクラはランプをとりもどすため再び島に行くことを願った。しかし、王子がそれを許さなかったため、彼は姫の身体を一寸法師にして、それを元通りにするには、コロッサ島に住む双頭の鷲の卵の殻が必要だといって船を出すことを求めた・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿