ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー

ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー

ストーリー

フランソワ・トリュフォーとジャン=リュック・ゴダール。フランスの、世界の映画史を塗り変えた2人の監督。共に映画への激烈な愛を共有しながら、友情はなぜ決裂したのか?彼らの貴重なインタビュー映像と資料映像、関係者の証言からヌーヴェル・ヴァーグとは一体なんだったのかという疑問に迫るドキュメンタリー。映画が誕生して以来のもっとも大きな衝撃と改革であるヌーヴェル・ヴァーグとは、多くの映画を見ることで映画を作り始めたシネフィルたち、すなわち映画の新世代である。批評家であると同時に監督である彼らが生み出した、書くことと撮ることの相互作用によるユニークな作品群は、映画史最初のムーヴメントであり、現代人が生きる世界を現在形で様式化したものだった。1959年5月、カンヌ国際映画祭で上映された「大人は判ってくれない」は、センセーショナルを巻き起こすが・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿