おのぼり物語

おのぼり物語

ストーリー

職なし、コネなし、貯金なし。カラスヤサトシの自伝的4コマ漫画『おのぼり物語』を、毛利安孝監督が実写映画化した青春ドラマ。無計画で夢見がちな売れない漫画家の片桐聡は、ある朝ふいに思い立って大阪から上京する。東京で生活するために部屋を探し始めるが、貧乏な片桐に勧められるのは、壁に血のりがついているような訳あり物件ばかり。やっと見つけた松風荘は、愉快で怪しい住民達が暮らしているアパートで、遠くに東京タワーならぬ田無タワーが見える。住まいも気に入り、おのぼり生活が軌道にのりかけた上京4日目、片桐が唯一連載していた雑誌が休刊に。貧乏な漫画家から、いきなりただの漫画家を夢見る無職の男になってしまった。それでも、変わり者の編集者やカメラマン志望の高校の同級生・野島由美子などとの出会いで自分なりに前を向く片桐だったが・・・。

動画リンク

おのぼり物語

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-19

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿