とつぜん!猫の国 バニパルウィット Catnapped!

とつぜん!猫の国 バニパルウィット Catnapped!

ストーリー

『アキラ』、『ピーターパンの冒険』のなかむらたかしが監督・脚本を担当し、猫が支配する国を訪れた兄弟たちの冒険譚を描いた劇場用長編ファンタジー・アニメーション。1995年製作の作品で、外国アニメ『長くつ下のピッピ』の併映として初公開された。トリヤスは、小学5年生の男の子。最近は、学校が面白くない上に、飼い犬のパパドールまでも行方不明になって元気がない。そんなある夜、トリヤスと妹のミーコの寝ている部屋に、ネコの国バニパルウィットから3匹の不思議なネコがやってくる。3匹は、パパドールがバニパルウィットで暴れているので、一緒に来てやめさせてほしいと頼みに来たのだった。断る間もなく、トリヤスとミーコはバニパルウィットへ。その頃、バニパルウィットでは、国を自分のものにしようと企む女王ブブリーナが、巨大な怪物と化したパパドールを操り、暴れて回っていた・・・。

動画リンク

とつぜん!猫の国 バニパルウィット Catnapped!

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿