ホステージ・オブ・エネミーライン

ホステージ・オブ・エネミーライン

ストーリー

日本劇場未公開作品。暴力と内戦が続くコロンビアで起きた事件をモチーフとした戦争アクション。監督は、ラファエル・ラーラ。1999年、コロンビアでは政府軍と左翼ゲリラ、そして極右準軍部隊の対立・抗争が激化し、首都ボゴタでもゲリラ軍によるテロ行為の波が押し寄せていた。大物実業家の息子であるエドワルドは、幼馴染のフリオとの旅の途中でゲリラ革命軍に誘拐され、その人質となる。激しい銃撃戦の中、フリオは流れ弾に当たり死亡。その後もエドワルドはゲリラ革命軍と行動を共にする。いつ命を落とすかわからない緊迫した状況が続く中、エドワルドが垣間見た残虐なゲリラ革命軍の素顔と理念と葛藤。そして、どの戦いにも終わりはあり、彼らには過酷な運命が待ち構えていた・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-21

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿