ザ・モンキー・キング 2

ザ・モンキー・キング 2

ストーリー

2015年に日本で公開された、『モンキー・マジック孫悟空誕生』の続編となるファンタジー・アクション・アドベンチャー第2弾。前作に引き続きソイ・チェン監督がメガホンをとる。アクション監督は、サモ・ハン・キンポー。五行山に閉じ込められた孫悟空(アーロン・クォック)は、通りかかった三蔵法師(ウィリアム・フォン)によって500年ぶりに開放されるが、キンコジを頭にはめられる。そして、菩薩(ケリー・チャン)から、それを外すには三蔵法師を守って経典を取って来るしかないと言われる。途中、同じく菩薩から三蔵法師と一緒に旅をしろと言われた猪八戒と沙悟净が合流。道中、白虎岭の上には、白骨精(コン・リー)が住んでいた。彼女は、1000年前に妖怪になり、三蔵法師を喰ったら不老不死になれると、彼らが来るのを待っていたのだった。白骨精は老婆に化け、一緒にいる妖怪たちは若い娘になり、三蔵法師たちを家に招き入れるが・・・。

動画リンク

ザ・モンキー・キング 2

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-08

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿