NIGHT☆KING ナイトキング~ホスト王 破天荒~

NIGHT☆KING ナイトキング~ホスト王 破天荒~

ストーリー

ホストクラブで成功を収めたホスト業界のカリスマ、愛田武社長の半生をモデルにした倉科遼の実録漫画を、いしだ壱成主演で映画化した異色のドラマ。監督は、『イズ・エー』の藤原健一。昭和43年、高度成長期の東京。新潟からやって来た榎本武(いしだ壱成)は、しがないセールスマンを続けていた。唯一の才能は、女好きくらい。しかし、その才能が原因でまたも会社をクビになった武は、偶然立ち寄った中華料理店の店員・光子(吉井怜)に心を奪われる。そんな時、叔父の文三(風間トオル)から新宿歌舞伎町でのホストの話が舞い込んでくる。二つ返事でホストになることを決意した武だが、現実は想像を遥かに超える厳しい世界であった。自らの甘さを自覚しつつ、少しずつお客を掴んでいく武。しかし、派閥争いが高じて、遂にはNO.1ホストの知哉(佐野大樹)と売り上げ対決を強いられるハメになり・・・。

動画リンク

NIGHT☆KING ナイトキング~ホスト王 破天荒~

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-23

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿