悪党

悪党

ストーリー

谷崎潤一郎原作の戯曲『顔世』を、新藤兼人が脚色・監督。南北朝時代を舞台に巻き起こる男女間の悲恋を描くアクション・ロマンス。14世紀、南北朝の動乱期、高師直が足利将軍家の執事として一世の権威を誇っていたころのこと。ある日、師直は侍従から、今は田舎武士、塩冶判官・高貞の妻となっている絶世の美女・顔世の話を聞き、すっかり恋の病におちいって、早速侍従に顔世との間をとりもつように命じた。さらに師直は、自ら高貞の館にしのびこみ、湯あみする顔世のあで姿を見て恍惚となった。これを境に、師直の顔世への欲望は絶ちがたくなり、兼好法師に恋文を代筆させて顔世に届けた。侍従に懇願された顔世は、仕方なく師直への返事を出した。師直は、塩冶判官に出雲への出兵を命令。塩冶判官は妻をともなって出陣し、師直から謀反の汚名を着せられてしまう・・・。

動画リンク

悪党

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-03-30

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿