ロボット・コップ レボリューション

ロボット・コップ レボリューション

ストーリー

ロボットと人間が共存する近未来で繰り広げられる戦いを描いたSFサスペンス。監督は、アンドリュー・ベルウェア。ロボットが実用化され、18歳以上の人間には、IDチップが埋め込まれた近未来。人々の生活は、政府が一括してコントロールする管理社会になっていた。テロリスト、ダミアン・ラーの不審な動きをキャッチした警察機動隊のホーキンス巡査(ヴァージニア・ローガン)とその相棒のロボット、アーガスは、武器の入手先と見られる女ヴィク(メアリー・マーフィ)の行方を追ってあるマンションに潜入する。ヴィクが開発していたのは、全てのシステムをハッキングして支配するメカニック・ウィルス、ナノロボット。恐るべき感染力と破壊力を持つこのナノロボットを巡ってラーの手下と銃撃戦が発生、ナノ・ロボットがぶちまけられてしまう。果たして、ホーキンスとアーガスは、制御不能となった世界を救うことができるのか・・・。

動画リンク

ロボット・コップ レボリューション

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-24

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿