闇のまにまに 人妻・彩乃の不貞な妄想

闇のまにまに 人妻・彩乃の不貞な妄想

ストーリー

特技・妄想。現在、発情中。R18+指定作品。内田春菊氏のコミックの映画化で、セックスレスで爆発寸前の人妻が刺激を求めて妄想癖を暴走させるうちに、身も凍る恐怖に襲われるエロティック・サスペンス。監督は、友松直之氏。25歳の人妻・溝口彩乃(琴乃)は、倦怠期真っ只中。夫・健司(貴山侑哉)との会話は、最低限の挨拶と剣のある嫌味の応酬、ストレスとセックスレスで爆発寸前だが、何とか淡々と日常を過ごしていた。おかげで、持ち前の妄想癖も次第にエスカレート。1人で肉体の疼きを癒すこともしばしばで、訪問販売の仕事を始めたのも何か刺激が欲しいからであった。そんなある日、門前払いをくらった訪問先のドア越しに見た世にも美しい手の不思議な感覚に魅了された彩乃は、その一瞬の光景が眼に焼きつき、またしても妄想が暴走を始め・・・。

動画リンク

闇のまにまに 人妻・彩乃の不貞な妄想

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-24

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿