ラスト サムライ

ラスト サムライ

ストーリー

トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之らが共演した時代劇アクション。監督・共同脚本は、デンゼル・ワシントンにオスカーをもたらした南北戦争映画、『グローリー』のエドワード・ズウィック、共同脚本は、『グラディエーター』のジョン・ローガン。ネイサン・オールグレン大尉は、南北戦争にて名誉と国のために命を賭けた英雄であった。しかし、戦争が終わり、時代の変化とともに、彼が戦った戦闘は今や過去のささやかな出来事に変わり果て、さまよえる男となっていた。一方、勝元はサムライ一族の長であり、深く尊敬されている男。明治維新後の日本、押し寄せる近代化の波の中、勝元はサムライの時代の終わりを察知していた。しかし、勝元は戦わずして去るつもりはなかった。日本初の近代的軍隊を訓練する教官としてオールグレンを雇った時、2人の戦士の運命がひとつに重なる・・・。

動画リンク

ラスト サムライ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-25

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿