デッドライジング ウォッチタワー

デッドライジング ウォッチタワー

ストーリー

2015年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。カプコンの人気ゾンビ・パンデミック・ゲーム『デッドライジング』を、『インターステラー』、『パシフィック・リム』、『ダークナイトライジング』などの製作で知られる、レジェンダリー・ピクチャーズのデジタル部門の手によって映像化したゾンビ・アクション・ホラー。監督は、ザック・リポフスキー。ジャーナリスト、チェイス・カーター、彼の相棒の女性カメラマン、ジョーダンは、オレゴン州のゾンビパンデミックにより、政府機関、FEZA(ゾンビオーソリティ)によって、壁に囲まれたエリアの取材を試みる。そこでは、抗ゾンビウィルス薬ゾンブレックスによって、ゾンビウィルスの治療が試みられていたが、その薬の投薬は失敗、逆効果となってしまい街中にゾンビウィルスが広がってしまった。チェイス、ジョーダン、そして彼らと出会った子供を探す母親のマギー、そして謎の女性クリスタルは、政府がゾンビを消滅させるための空爆作戦の前に、この街からの脱出を図るが・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-25

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿