わいせつステージ 何度もつっこんで

わいせつステージ 何度もつっこんで

ストーリー

セクシー女優・向夏主演、売れない芸人と盲目の少女の愛を綴るエロティック・ドラマ。R18+指定作品。ビデオタイトルは、『ブラインド・ラブ言い出しかねて』。脚本・監督は、後藤大介。大助は時代遅れと言われながら、腹話術師の仕事を続けていた。ある日、彼のファンであるヒカリという女が楽屋を訪ねてきた。大助の弟子・洋一は、花束に添えられたカードに書かれた電話番号に電話してみた。だが、電話は繋がらず、翌日になってヒカリからの折り返しが来た。電話に出た大助は戸惑った。ヒカリはその後も大助に電話するようになり、酔って彼女になってもいいと告げた。大助はヒカリのアパート近くで彼女を待ち、後をつけた。ヒカリは歌舞伎町にある職場の鍼灸院へ向かった。ヒカリが隣のイメクラで働いていると勘違いした大助は、洋一にやめた方がいいと伝えるが・・・。

動画リンク

わいせつステージ 何度もつっこんで

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-26

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿