クラゲの食堂

クラゲの食堂

ストーリー

透明で、静かで、少し冷たい。そういう海辺の物語。第19回BOX-AiR新人賞を受賞したアオヤマミヤコの原作をアニメ化。監督は、谷口宏美。脚本は、涼村千夏。アニメーション製作は、ZEXCS。「BOX-AiR」(ボックス・エアー)は、講談社の文芸書レーベル講談社BOXが、電子書籍『AiR』およびスターチャイルドと組んで創刊した電子雑誌。2011年2月4日創刊。iPhone・iPad用のアプリとして販売するほか、パソコンのブラウザで読めるPDF版も販売している。双子の弟の自殺。悲しみに暮れる親の言葉に傷つき、高校生の「俺」は家出をした。たどりついた浜辺で気を失ってしまった「俺」を助けてくれたのは、海辺で食堂を経営する青年・嵐だった。嵐に名を聞かれた「俺」は、自分が記憶喪失であると、嘘を吐く。そして、「クラゲの食堂」での、ひと夏の奇妙な同居生活が始まった・・・。

動画リンク

クラゲの食堂

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-03-31

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿