オレのことスキでしょ。 劇場版 「ラブラブ両想い」編

オレのことスキでしょ。 劇場版 「ラブラブ両想い」編

ストーリー

韓国の人気ロックバンド「CNBLUE」のジョン・ヨンファと人気女優のパク・シネが、大ヒット作『美男(イケメン)ですね』(2009)に続き共演したドラマ『オレのことスキでしょ。』(2011)の劇場編集版。日本で2012年に放送された全15話のドラマを、『ドキドキ片想い』、『ラブラブ両想い編』の2作に再編集して劇場公開する2部作の後編。舞踊科の教授チョン・ユンスへのイ・シンの気持ちを知り、イ・ギュウォンはシンへの想いを断ち切ろうとする。そんな中、大学の開校100周年記念公演の舞台監督キム・ソクヒョンは、偶然ギュウォンの歌を聴いて才能を感じ、主役のオーディションを受けるように勧める。一方、音楽チームとして公演に参加するシンはエンディング曲の編曲を任され、ギュウォンから国楽のレクチャーを受けることになる。編曲のため、シンのバンドとギュウォンの国楽科ユニットはセッションをし、ふたりは公演の準備を通して、次第に心を通わせるようになるが・・・。

動画リンク

オレのことスキでしょ。 劇場版 「ラブラブ両想い」編

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿