麻雀群狼記ゴロ

麻雀群狼記ゴロ

ストーリー

麻雀が最もアツかった1980年代、稀代の雀ゴロ・安斉雅の熱き生き様が、麻雀魂をゆさぶる!麻雀打ちの熱い魂を呼び覚ます、稀代の雀ゴロ・安斉雅の生き様を描いた麻雀大河コミックを、井出良英監督が完全映像化したギャンブル・ドラマ。麻雀が最もアツかった1980年代。会社を辞め、賭け麻雀で生計を立てる「雀ゴロ」へと鞍替えした安斉雅(金子昇)は、若手最強の麻雀集団「哮るの会」に参加し、日々、様々な雀ゴログループの挑戦を受けていた。そんな安斉の前に現れたライバル集団「麻雀維新会」の代表・窪田(大浦龍宇一)は、安斉にあるプロ雀士との対戦を持ちかける。伊原(本宮泰風)と名乗るその男は、安斉を凌駕する天性のヒキを持ち合わせていた・・・。GyaO!http://gyao.yahoo.co.jp/player/01010/v00521/v0000000000000001022/

動画リンク

麻雀群狼記ゴロ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-28

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿