昼下がりの情事 古都曼陀羅

昼下がりの情事 古都曼陀羅

ストーリー

老画家と年頃になった彼の養女との異常な関係を描いたエロティック・ドラマ。R18+指定作品。京都を舞台に独特の耽美的世界が炸裂する、小沼勝監督初期の代表作。京都の銀行に就職して間もない黒木は、上司の勧めで日本画家・幻舟の養女・みな子と見合いをすることに。みな子の不思議な魅力にひかれた黒木は、初めてのデートでみな子から誘われるままに関係を持った。しかし、その関係は幻舟に筒抜けだった。実は、みな子の高校時代から、幻舟はみな子とSM的な関係を結んでいた。見合いの相手との関係を刺激にして、みな子を責めるのである。黒木との関係も、今までと同じただの刺激剤のはずだった。だが、みな子は黒木を本気で好きになってしまう。黒木には東京に恋人がいたが、自分と恋人関係を続けながら別の男と結婚しようとしている恋人に嫌気がさしていた。みな子の虜になった黒木は、彼女と結婚を決意するが・・・。

動画リンク

昼下がりの情事 古都曼陀羅

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-28

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿