ゆけゆけ二度目の処女

ゆけゆけ二度目の処女
ジャンル
邦画 / セクシー
原題
GO,GO, SECOND TIME VIRGIN
制作国
日本
劇場公開
1969
キャスト
善兵世志男, 小桜ミミ, 秋山未痴汚, 青木幽児, 風雅超邪丸

ストーリー

『処女ゲバゲバ』の若松孝二監督が描く異色のエロティック・ラブロマンス。映画におけるテロリズムを追求し続けた若松監督の初期作品で、脚本は「出口出」名義で足立正生と小水一男が手がけている。冒頭から前半部はピンク映画のノリだが、中盤以降の展開は実験的なラブ・ストーリーへと転じていく野心的な構成となっている。マンションの屋上を密室空間として捉えたセンスにも、映画作家としてのこだわりがある。とあるマンションの屋上で、ひとりの少女が不良たちにレイプされている。その近くで、真面目そうな青年が何もできずにただ見守っていた。やがて、少女は青年に、自分がレイプされるのはこれが2度目だと打ち明ける。そして、自分を殺してくれるよう青年に頼むのだが・・・。

動画リンク

ゆけゆけ二度目の処女

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿