悦楽

悦楽

ストーリー

人間を買おう!女を買おう!くみつくせ、生の快楽。山田風太郎のミステリー『棺の中の悦楽』を、大島渚が脚色・監督し、悦楽を買うことしかできない現代人の官能の世界と性の深淵に大胆に挑んだサスペンス・ドラマ。サラリーマンの脇坂篤のもとに、かつて家庭教師の教え子だった匠子から手紙が届いた。かねてから匠子を密かに愛し続けて、彼女のために殺人まで犯した脇坂だったが、匠子からの手紙は、皮肉にも本人の結婚招待状だった。脇坂の手元には、殺人を目撃したという男から預かった大金だけが残った。男は刑務所におり、1年半後に出所してくる。自暴自棄になった脇坂は、男が出所する前に金を使い果たそうと、次々と女を貪っていくのだった・・・。

動画リンク

悦楽

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿