メイド 冥土

メイド 冥土

ストーリー

『theEYE』シリーズの製作総指揮を手掛けたダニエル・ユンが、シンガポールの俊英ケルビン・トン監督を迎えて放つ衝撃のサスペンス・ホラー。太陰暦の7月に死者の霊が人間界をさまようといわれるシンガポールの因習をモチーフに、外国から出稼ぎに来た少女が体験する悪夢を描く。メイドの職を得て、フィリピンの小さな村からシンガポールにやって来た少女ローサ。雇い主の中国人一家ともすぐに親しくなるが、ちょうどその頃、季節は太陰暦の7月を迎えていた。この時期、道教信者の間では、地獄の門が開き死者の霊が人間界に降り立ち様々な悪事を働くと信じられ、人々は被害に遭わぬための数々の因習を守っていた。しかし、そのことを知らないローサは、知らず知らずのうちにいくつものタブーを犯してしまい、やがて彼女の周囲で不可解な現象が起こり始め・・・。

動画リンク

メイド 冥土

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿