愛の原罪

愛の原罪

ストーリー

ただ一度の出来事(アクシデント)が、ふたりの楽園を闇の世界に変えた。ポーランドの若手監督ヤツェク・ボルツフの長編第2作となるラブストーリー。夏の陽に輝くスペインの田園風景、冷たい色調に沈むポーランドの古都クラクフの街並みと、物語の背景を象徴的に映し出すミハウ・エングレルトの美しいカメラワークは、サンダンス映画祭最優秀撮影賞を受賞。夏休み、ブドウ畑で働きに来ていたポーランドの学生ミハルとカリナは恋に落ちる。ある日、湖にひとりで訪れたミハルは、ささいなトラブルから見知らぬ男を殺してしまった。ポーランドに逃げ帰ったミハルは、おぞましい記憶に苛まれ悶々とする。全てを知ったカリナは、彼の元を去り拒絶する。だが、カリナは妊娠していて・・・。

動画リンク

愛の原罪

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-13

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿