ベイツ・モーテル~サイコキラーの覚醒~

ベイツ・モーテル~サイコキラーの覚醒~

ストーリー

1960年に公開されたアルフレッド・ヒッチコック監督による名作スリラー映画、『サイコ』の前章(プリクエル)としておくるミステリー・ドラマの第2シーズン。オリジナル作品でアンソニー・パーキンスが演じた殺人鬼ノーマン・ベイツを主人公に、彼の少年時代と母親ノーマ・ベイツの関係が描かれていく。ワトソン先生の死後、4カ月が経過したホワイトパイン・ベイの夏。あの夜、何があったのか思い出せずにいたノーマンは日々、ワトソン先生の死を嘆いていた。一方、ノーマはバイパス計画が進んでいることを知る。市議会に乗り込み、反対を訴えるが軽くあしらわれてしまう。殺害された父親が浮気をしていたことを知り、自殺未遂を図ったブラッドリーは、精神科病院を退院後、独自に自分の父親を殺した犯人を捜し始めるが・・・。

動画リンク

第1話: 忘れ得ぬ女

第2話: 疑惑の影

第3話: 過去の訪問者

第4話: 記憶と生きる

第5話: エスケープ・アーティスト

第6話: 危険な選択

第7話: 推定無罪

第8話: こわれゆく少年

第9話: 閉ざされた場所

第10話: 幻覚の中の真実

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿