ディトネイター

ディトネイター

ストーリー

日本劇場未公開作品。『ディープ・コア2002』、『ディフェンダー』のシネテル・フィルムズが製作したパニック・アクション。監督は、ジョナサン・フリードマン。歴史的イベント、アイスホッケー・ワールドカップのアメリカ対ロシア戦を2週間後に控え、ロスはその話題で持ちきりだった。そんな夜、ダウンタウンの高層ビルで爆破事件が発生する。現場に偶然居合わせた監察官のボーは、元同僚のジェーンと共に捜査を開始。爆弾はハリントン弁護士宛の小包に仕掛けられたものだった。続けてミッドタウンの高級レストランで爆破事件が起こり、連邦検事が犠牲となる。やがて、ある男の名前が捜査線上に浮かび上がり、犠牲者たちとの繋がりから次の標的が見えてくる。その人物とは、国土安全保障省のブリックランド。彼の今いる場所は、2万人の大観衆を集めているアメリカ・ロシア戦の会場・ドームスタジアムだった・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿