華魂

華魂

ストーリー

R18+指定作品。ピンク映画界で異彩を放ち、ピンク四天王のひとりに数えられる鬼才・佐藤寿保監督が、壮絶ないじめを受けた女子高生の反撃を描くホラー。脚本は、『苦役列車』のいまおかしんじ、音楽にNHK連続テレビ小説、『あまちゃん』の大友良英。2016年4月30日には第2作、『華魂幻影』が公開。転校生の青沼瑞希(桜木梨奈)は、同じクラスの彩(中村映里子)らから連日、過酷ないじめを受けていた。それでも平然としている瑞希に、同じくいじめられている桐絵(島村舞花)は興味を持つ。やがて、授業にあまり出ない柴内(浅田駿)を含めた3人は打ちとけあい、彩や変態教師に対抗しようと話す。その矢先、瑞希が1人になったところ彩らから凄惨なリンチを受け、桐絵と柴内は教師らから暴行を加えられ、さらに柴内の目の前で桐絵は強姦される。ぼろぼろになりさまよっていたところ、華魂という毒々しい花に憑りつかれた瑞希の復讐心が狂気となり暴走する・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-01

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿