首領の道

首領の道

ストーリー

『極道めし』の土山しげる氏原作、小沢仁志主演の極道エンタテインメント第1弾。監督は、辻裕之。連城組2代目の次男として生まれた連城恭次(小沢仁志)だが、現在は家業に関係なく広告代理店に勤めていた。しかし、兄の浩一(哀川翔)が狩野組長襲撃の騒ぎの中で命を落とし、さらに抗争に終止符を打とうと狩野組へ出向いた2代目も殺されてしまう。一度に組長と若頭を失い、意気消沈する連城組の中、恭次がひとり立ち上がった。かつて、ハマの凶犬と呼ばれ暴れまわっていた男が、復讐の鬼と化し、侠を魅せる・・・。

動画リンク

首領の道

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿