牝猫たちの夜

牝猫たちの夜

ストーリー

性愛のリアリスト、田中登氏が監督、トルコ風呂に勤める風俗嬢たちの人間模様を描くエロティック・ドラマ。R18+指定作品。昌子、ジュン、おみつは、新宿のソープランド・花散里の売っ子。昌子には、本多という恋人がいるが、本多はホモで誠という男の子を可愛いがっている。本多はある日、誠にチコという恋人が出来たが、まだ女と寝たことがないので、うまくセックス出来るようにと頼まれたが、本多の努力も空しく誠は夫敗し、チコは逃げ出してしまう。誠を不憫に思った本多は、昌子に男としての自信を持たしてやってほしいと頼み込んだ。昌子は、誠に恋人が出来ると本多を一人じめに出来ると考え、いやいや誠と交わる。そして、誠は初めてセックスに成功、翌日、本多に促がされ改めてチコと逢い、ムード音楽の流れる中で再度セックスを試みるが・・・。

動画リンク

牝猫たちの夜

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿