怪談新耳袋 異形 赤い人編

怪談新耳袋 異形 赤い人編

ストーリー

この恐怖、笑えない。『片腕マシンガール』、『電人ザボーガー』の井口昇監督が、人気アイドル・スマイレージを主演に迎えて描く、4話で構成されるオムニバス・ホラー。「おさよ」「赤い人」を収録。「おさよ」:デビュー前のシオリ(和田彩花)は、初めての写真集撮影のため、美しい自然の広がる山奥を訪れていた。撮影後、宿泊先の古びた旅館に着いたシオリは、得体の知れない不気味なものを感じ取り、なかなか寝付けないでいた。どこからか助けを求めて泣く女性の声がして、泥まみれの手がシオリを闇へと引きずり込んでいく。「赤い人」:日曜の昼下がり。苺のケーキ作りに夢中のアイリ(竹内朱莉)に、帰り道に迷った妹のハルカ(勝田里奈)から連絡が入る。ほどなくしてチャイムが鳴るが、覗いたドアスコープの先にたっていたのは、全身真っ赤な人間型のカタマリだった。叫ぶアイリをよそに、部屋に侵入してきた赤い人が迫りくる・・・。

動画リンク

怪談新耳袋 異形 赤い人編

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿