カン・チョルジュン 公共の敵1-1

カン・チョルジュン 公共の敵1-1

ストーリー

2010年8月~9月に開催の、「韓流シネマ・フェスティバル2010」にて本邦初上映。ソル・ギョング、チョン・ジェヨンの2大名優が激突する痛快クライム・アクション。ソウル市内の食肉解体場で、男性の刺殺体が発見された。凶器に残された指紋は、それから程なくして起こった高校生刺殺事件の被害者と一致。江東署の刑事カン・チョルジュン(ソル・ギョング)は、報われない刑事生活に嫌気が差して辞表を提出するも、上司の命令を受けて渋々捜査を始めることに。やがて、エリート企業家を装いながら、行き場のない不良少年たちを集めてヤクザ候補生として養成するウォンスル(チョン・ジェヨン)が容疑者として浮かび上がるが・・・。

動画リンク

カン・チョルジュン 公共の敵1-1

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿