女体育教師 跳んで開いて

女体育教師 跳んで開いて

ストーリー

R18+指定作品。脚本は、『色情海女ふんどし祭り』の伴一彦氏、監督は、『女子大生の性知識・アノアノ』の小原宏祐氏。カーラ化粧品の女子体操部は、キャンペーンのために発展的解散、新体操部となった。キャプテンの桂や部員のいちごなどが練習しているところへ、新任コーチの青木が紹介された。なんと青木は、桂の高校時代の教師、肉体関係もある。そんな桂にいちごは、ライバル意識まるだし。男子社員の見学者で賑わう体育館の中で、青木がいちごたちをコーチしていた。青木の股間のふくらみに、いちごたちの熱い視線がそそがれる。そこへスカート姿の桂が現れ、パンティも露わに舞い始めた。そんな桂に、青木は新体操で一人前になったら抱いてやると言う。一方、いちごは何度も青木にモーションをかけるが・・・。

動画リンク

女体育教師 跳んで開いて

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-01

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿