ナチスの墓標 レニングラード捕虜収容所

ナチスの墓標 レニングラード捕虜収容所

ストーリー

戦いに敗れた者たちを待つ過酷な運命とは?ナチス捕虜たちのラーゲリ(強制収容所)での恐怖の日々を追った、トム・ロバーツ監督が放つ戦慄ドラマ。1945年5月9日、極寒のレニングラード。捕虜として、ソ連赤軍の女性兵が管理する収容所へ移送されてきたドイツ軍兵士たち。NKVD(秘密警察)のパブロフ大佐は、捕虜の中から重罪犯をあぶり出し、次々と公開処刑に処していく。生き地獄と化したラーゲリ(強制収容所)の日々。イデオロギーに支配された赤軍側にも常に重苦しい空気がよどみ、わずかな希望を求めた男と女も、厳格な軍紀の下で無残に引き裂かれていくのだった・・・。

動画リンク

ナチスの墓標 レニングラード捕虜収容所

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿