10 クローバーフィールド・レーン

10 クローバーフィールド・レーン

ストーリー

『スター・ウォーズフォースの覚醒』の監督で、ハリウッドきってのヒットメーカーとして知られるJ・J・エイブラムスがプロデュースしたミステリアスなパニック・アクション。見知らぬ男に連れられ、シェルターでの共同生活を余儀なくされる女性が体験する出来事がつづられる。『ダイ・ハード4.0』などで主人公の娘を演じたメアリー・エリザベス・ウィンステッドが主人公を、謎の男ハワードをジョン・グッドマンが演じる。監督は、ダン・トラクテンバーグ。若い女性ミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は目を覚ますと、自分がシェルターの中にいることに気付く。見知らぬ男ハワード(ジョン・グッドマン)は「君を救うためにここへ連れてきた」と告げ、共同生活が始まる。しかしミシェルは、彼が信用できるのか、他の目的があるのか、疑念を持ち続ける。やがて、何とか脱出を試みたミシェルがシェルターのドア越しに見た世界とは・・・。

動画リンク

10 クローバーフィールド・レーン

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿