はぶらし

はぶらし

ストーリー

2016年1月5日から、NHKBSプレミアムで放送。(全8話)平穏な日常が、浸食される。近藤史恵の心理サスペンス小説『はぶらし』を映像化したサスペンス・ドラマ。主題歌「crying」シシド・カフカ。人気脚本家の真壁鈴音(37)の元へ、故郷・静岡の女子高合唱部で共に青春を過ごした同級生の古澤水絵(37)が、幼い一人息子を連れて突然現れた。仕事もお金も住む家さえも失ったという水絵は、「鈴音しか頼れる人がいない」と家に転がり込み、「一晩だけ泊めて欲しい」と懇願する。だがそれはすぐに、水絵の就職先が決まるまでという約束にすり替わり、鈴音は親子を邪険に突き放すことができないまま、日々の生活や仕事のペースを乱されていく。そして、鈴音の身の回りでは、次々と奇妙な出来事が起きてゆく・・・。

動画リンク

第1話: 予感

第2話: 後悔

第3話: 疑惑

第4話: 虚言

第5話: 嫉妬

第6話: 中傷

第7話: 真実

第8話: 希望

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-08

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿