(秘)女郎市場

(秘)女郎市場

ストーリー

純真無垢な女郎を中心に、当時の女郎たちと女衒と楼の風俗を描くエロティック時代劇。R18+指定作品。江戸は文化大政の頃。吉原、品川などの飯盛旅籠が全盛をきわめていた。そして、女郎を集めるべく女衒と称する人買いの群れが、日本各地を渡り歩いた。吉藤次は頭は弱いが、その方の絶品のお新を見つけ出し、品川楼に連れて来た。お新は自分がどうなるか判断できず、好きなことをしてお金を貰えるという言葉を信じていた。男と交わることなど露とも知らないお新は、おかみのお綱が世話した男たち、筆屋の若且那半七、関取りの雪山、座頭たちと大騒動を起こしてしまう。お綱は、それではと土地の顔役、ジロリの紋太にお新をまかせた。紋太に怖れをなしたお新は、唯一の友達で、いっしょに連れて来た牛のクロに助けを求めるが・・・。

動画リンク

(秘)女郎市場

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-08

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿