JOKER マージナル・シティ

JOKER マージナル・シティ

ストーリー

麻城ゆう&道原かつみによるサイバーパンクアクションもののSF漫画、『JOKER』シリーズの1992製作のOVA。監督は、山崎理。物語自体はスーパーポリス活劇だが、テーマ的には人造人間の心の在否を通じて人間そのものの実在の意義を問うシリアス編。製作は、TVアニメ版『星のカービィ』のアニメーション実製作も担当のスタジオ・ザイン。世界機構の改変が行なわれた未来世界。日本州警察に所属する若手刑事・六道リィンは、相棒の特捜司法官ジョーカーとともに、日々の犯罪捜査と事件解決に当たっていた。特捜司法官とは、トップシークレット扱いの犯罪に取り組む刑事、裁判官、そして死刑執行人の権限すべてを備えた人造人間のこと。中でもジョーカーは、女性の人格ながら愛らしい美少女と無骨な美青年、双方の肉体に瞬時に変貌できる超人で、同時にリィンの恋人だった。しかし、そんな2人の前で、別の人造人間サキによる、若い女性のみを狙う連続殺人事件が発生し・・・。

動画リンク

JOKER マージナル・シティ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿