昆虫物語 みつばちハッチ ~勇気のメロディ~

昆虫物語 みつばちハッチ ~勇気のメロディ~

ストーリー

70年に放映され、不朽の名作としていまもなお高い人気を誇るタツノコプロが手掛けた名作TVシリーズ『昆虫物語みなしごハッチ』を、『おくりびと』の小山薫堂が総合プロデュースを手がけ初映画化したハートフル・ファンタジー・アニメ。母親を探す旅に出たみつばちのハッチと、虫の言葉がわかる人間の少女アミィとの絆や、虫たちの目を通した環境破壊といった深遠なテーマが描かれる。みつばち王国の王子ハッチはある日、スズメバチの襲撃で母や仲間たちと生き別れになってしまう。独りきりで母を探す旅に出たハッチは、人間が暮らす町・セピアタウンに迷い込み、イモ虫のクネクネ、セミのミンミン、アリのアリコンらと友だちになる。やがてハッチは孤独な少女アミィと出会い、彼女の吹くハーモニカのメロディに心ひかれていく・・・。

動画リンク

昆虫物語 みつばちハッチ ~勇気のメロディ~

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿