ハワイ・マレー沖海戦

ハワイ・マレー沖海戦

ストーリー

太平洋戦争開戦!円谷英二の特撮が描き出す、迫力の戦火!真珠湾奇襲から始まるマレー沖での海戦を描いたドキュメンタリータッチの戦争映画。円谷英二(英一)による特撮シーンは、クライマックスにほんの少しあるだけだが、精緻なミニチュアワークが、まるで記録映画のような素晴らしい効果をあげている。昭和11年、海軍兵学校の生徒、立花忠明は休暇で帰省した。忠明はその時、従弟の友田義一が海軍少年飛行兵を志願しているのを知り、義一の頼みで、志願を許してくれるよう義一の母を説得した。翌年、義一は土浦海軍航空隊予科練習部に入隊、厳しい訓練を受け始めた。昭和十四年、義一は予科練を卒業して海軍飛行隊の一員となり、一人前の操縦士となるための猛訓練が毎日の日課になった。そんな中で義一は、親友を夜間訓練で失ったが・・・。

動画リンク

ハワイ・マレー沖海戦

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿