ネメシス

ネメシス

ストーリー

近未来を舞台にした、人間とサイボーグの抗争を描くSFバイオレンス・アクション。監督は、『キックボクサー2』のアルバート・ピュン。製作は、『ライオンハート』のアシュ・R・シャー、エリック・カーソン、トム・カルノフスキーで、1992年に劇場公開された。2027年、地球上は荒廃し、人工臓器の開発によりサイボーグ化した人間が出現し、暴力がはびこる世界となっていた。ロボット工学関連の犯罪専門のロス警察の捜査官アレックス(オリヴァー・グラナー)は、ある捜査で重傷を受け、大々的な人工臓器移植手術を受け、失意の底で麻薬に溺れていく。コンピューター・チップの密輸組織に身を落としたアレックスは、彼の心臓に植え付けられた爆弾のために、スイッチを握るボスのファーンズワース(ティム・トマーソン)の命令に従うしかなかった。盗まれたチップを取り戻すことを命じられたアレックス。チップはアレックスの元恋人ジェアードが持っていて、テロリスト集団ハンマーヘッドに売ろうとしていたのだが・・・。

動画リンク

ネメシス

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-02

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿