寄性獣医・鈴音 GENESIS

寄性獣医・鈴音 GENESIS

ストーリー

1500万ダウンロードを記録した春輝氏原作の人気ケータイ配信コミック『寄性獣医・鈴音』を、金田龍監督が実写映画化したエロティック・アクション。人体に寄生し、宿主を激しく発情させる謎の寄生虫が猛威を奮うある都市。寄生虫の専門知識を持つ美女獣医・有薗鈴音(吉井怜)は、寄生虫の匂いを嗅ぎつけ捕食する新種のカエル、カンテツと共に、謎の寄生虫を駆除すべく日々奔走していた。やがて、寄生虫の爆発的増殖の裏に、悪の組織、鬼頭財閥の存在があることを知った彼女は、そこに幼いころ失踪した父・有薗博士(螢雪次朗)が関わっていることを知る。鬼頭財閥の野望を叩くため、そしてもう一度、父に会い真相を確かめるため、危険を顧みず闘いを挑む鈴音。そんな鈴音の前に、鬼頭財閥の御曹司、高哉(高野八誠)や手下の相原尚美(神楽坂恵)が現れ・・・。

動画リンク

寄性獣医・鈴音 GENESIS

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿