スポットライト 世紀のスクープ

スポットライト 世紀のスクープ

ストーリー

劇場公開、2016年4月15日。アカデミー賞最有力!02年1月にアメリカの新聞ボストン・グローブ紙が報じ、世界中に衝撃を与えた、カトリック教会の神父による児童への性的虐待と、それを隠蔽してきた組織への追及という衝撃の実話を映画化した実録社会派サスペンス・ドラマ。マーク・ラファロ、マイケル・キートンら実力派俳優たちが共演し、巨大権力に屈せず、事実を明るみにしようとする記者を演じる。監督は、『扉をたたく人』、『靴職人と魔法のミシン』のトーマス・マッカーシー。アメリカの新聞、ボストン・グローブ紙の特集記事を担当するチーム、スポットライトが、2002年年1月、世界中に衝撃を与える記事を掲載した。それは、数十人の神父による児童への性的虐待と、教会が組織ぐるみで隠蔽してきたという事実だった。社会で最も権力をふるう人物たちを失脚に追い込む事になるその行為は、彼らにとって記者生命をかけたものだった・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿