ザ・ヒットマン

ザ・ヒットマン

ストーリー

アルツハイマーに冒された暗殺者の奮闘を、エリク・ヴァン・ローイ監督が描いたクライム・アクション。売春の証人を消すために雇われた暗殺者レダは、一撃必殺の鮮やかな手口で標的を次々と消し始める。しかし、次の標的が12歳の少女だと知り、何もできず少女の前から去ってしまう。冷酷な暗殺者も、過去の暗い記憶から子供を殺すことはできなかったのだった。任務を果たせなかったレダは、警察だけでなく非情な売春組織からも追われることに。追っ手から逃れ、新たな標的に立ち向かうレダだったが、彼の記憶の回路は交錯し、過去の出来事や現実が悪夢となって苦しめ、自分が少女を殺したという錯覚にすら陥る。自らの腕に電話番号や標的などを書き留めるレダは、アルツハイマーを患っていた。熟練した腕と経験が彼の支えとなっていたが、病気の進行は思ったよりも早く・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-12

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿