ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 シーズン2

ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 シーズン2

ストーリー

2011年4月28日から、ミAXNミステリーで放送。(全8話)未解決事件の再捜査を専門とする特捜班の活躍を描く、イギリス発のミステリー・クライム・ドラマの第2シーズン。未解決に終わった女子高生誘拐殺人事件。初動捜査を担当したボイド警部にとっては苦い思い出。5年後の現在、彼は再捜査班の主任として改めて真相解明に挑む。しかし、捜査再開直後、犯人は警察をあざ笑うかのように同じ手口の誘拐事件を起こす。5年前の事件。16歳のアリス・ミラーは、自宅を出て地下鉄に乗る。6時に同級生ケリーと落ち合う。9時にパブへ。10時に2人はパブから出て別れ、その後行方不明に。誘拐犯が警察に置き手紙を使い接触してきた。身代金5000ポンド、電話をするというメッセージが書かれていた。3日後、男からの電話が途中で切れ、事件は迷宮入りに。3週間後、手錠され、レイプされ、防水布に包まれた遺体が発見される。犯人は捕まらず。5年後の現在、ボイド警部が再びコールドケースとしてこの事件を担当。再捜査を開始後、同じ犯人から新たな犯行声明が届いてしまう・・・。

動画リンク

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

第8話: 最終話

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-12

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿