グリーン・ホーネット

グリーン・ホーネット

ストーリー

劇場公開、2011年1月22日。かつて、ブルース・リーがカトー役を演じたことで知られる往年のテレビシリーズを、『エターナル・サンシャイン』の鬼才ミシェル・ゴンドリー監督がリメイクした痛快アクション。グリーンのスーツに身を包んだヒーロー、グリーン・ホーネットに変身した主人公とその相棒が、彼の父親の死に関係する悪党と激しいバトルを繰り広げるさまが描かれる。ロサンゼルス。幼少期に母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられるも、その反動で放蕩息子に成長したブリット。彼はある日、父が蜂に刺され急死するという悲劇に直面してしまう。そして、突然社長の座に就いたブリットは、父の運転手カトーから驚愕の事実を知らされる。実は、天才発明家であるカトーは、父と秘密裏に数々のハイテクマシンを発明していたのだった。父の遺志を継いで正義に目覚めたブリットは、街に蔓延る悪党の一掃を決意するが・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え1/2

第2話: 吹替え

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-12

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿