魔性の香り

魔性の香り

ストーリー

夫の暴力に耐えかねて川に身を投げた女と、彼女を助けた中年男の愛欲をサスペンスフルに描いた結城昌治の同名小説を映画化したエロティック・ドラマ。江坂は、仲間2人と小さな出版社をやっている。ある夜、江坂は目黒川に身を投げた女を助けた。女は滝村秋子といい、夫の暴力に耐えかねて家を出たと話した。それから2人の奇妙な生活が始った。2カ月も過ぎると、2人はすっかり夫婦きどり、行きつけの飲み屋でも、いつも2人の姿が見られた。そして秋子は、夫・豊に離婚を迫った。その話に豊は驚いた。というのは、大学病院に勤める豊は、看護婦の三代江とただならぬ関係になり、秋子に離婚を迫ったことがある。しかし、嫉妬深い秋子は離婚にはガンとして応ぜず、家中の家具を金属バットで壊したことがあった。その秋子が離婚を求めてきたのだが、今度は豊が応ぜず、2人でやり直そうと言い寄った。その頃、行きつけの店の客の1人、桑野という男が自宅の風呂場で殺され・・・。

動画リンク

魔性の香り

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-13

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿