Peach どんなことをしてほしいのぼくに

Peach どんなことをしてほしいのぼくに

ストーリー

岡村靖幸の初主演映画で、監督をeZの坂西伊作が手掛け、リアリティ溢れる台詞と映像で都会の若者の孤独を描くドラマ。1990年3月から4月にかけて全国でロードショー。大学へ行くわけでもなく、真面目に働くわけでもない。親の仕送りを受けながら、都内のマンションに一人暮らしをする靖幸は、アマチュアのミュージシャン。大した野心もなく、キンタとエリコという2人の友人と毎日街を遊び歩くが、本当に欲しいものはみつからなかった。自分の存在の暖昧さに苛立ちながらも、甘えでやり過ごしているところへ親からの断絶。やがて、秘かに想っていたエリコに婚約者が現れて、突然の離別を告げられる。「みんな人は淋しいんだって言うけど、絶対に違う」靖幸の孤独感に答えは得られるのか・・・。

動画リンク

Peach どんなことをしてほしいのぼくに

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿