フリー・ゾーン ~明日が見える場所~

フリー・ゾーン ~明日が見える場所~

ストーリー

それでも私は生きていく。イスラエルの名匠アモス・ギタイ監督が、ナタリー・ポートマン主演で描いたヒューマン・ドラマ。ユダヤ系アメリカ人のレベッカは、祖国イスラエルで恋人とケンカ別れをし、女性タクシードライバー・ハンナの運転するタクシーに乗り込む。失意から行き先の定まらないレベッカに、ハンナは隣国ヨルダンへ向うことを提案する。彼女はヨルダン側のフリー・ゾーン(自由貿易地区)に行き、夫の商売相手から滞っている代金を回収しようとしていた。何とか国境を越えた2人は、目的地へ。しかし、当の取引相手、通称・アメリカ人と呼ばれる男は不在だった。代わりに応対するパレスチナ人女性・レイラを道案内に、一行はアメリカ人の居る村を目指すが、夜間に到着した村は、なぜか農場から家屋まで、辺り一面炎に包まれていた・・・。

動画リンク

フリー・ゾーン ~明日が見える場所~

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-16

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿