十年

十年

ストーリー

2016年3月10日、13日、第1回大阪アジアン映画祭にて上映。香港のアカデミー賞と言われる「香港電影金像奨」で最優秀作品賞にノミネートされた、香港の若手監督5人(クォック・ジョン、ウォン・フェイパン、ジェヴォンズ・アウ、キウィ・チョウ、ン・ガーリョン)による5つの短編アンソロジー。2025年の香港舞台に、中国政府の影響力が一段と強まる香港社会をテーマに5つの短編で構成され、どのストーリーも50年を待たずして中国が香港を支配するに至ったディストピアを描いている。親中派の区議員たちが出席する地域のチャリティイベント。ステージでは中国出身らしきおばさんたちが楽しそうに踊っている。その背後では、チンピラ2人が議員の暗殺パフォーマンスを持ちかけられている。ただ、場を混乱させるだけのはずだった。しかし、銃を持って会場に入ったチンピラ2人は、その場で警察に射殺され・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿