UNDERWATER LOVE おんなの河童

UNDERWATER LOVE おんなの河童

ストーリー

劇場公開、2011年10月8日。世界初、日独合作ピンクミュージカル。R15+指定作品。ピンク映画を中心に活躍する異才いまおかしんじ監督が、撮影に世界的カメラマン、クリストファー・ドイルを迎え、日本とドイツの合作で描くピンク・ミュージカル。恋人との結婚を間近に控え幸せな毎日を過ごしていたヒロインが、高校時代に水死した同級生が河童となって現れたことで、奇妙な日々と運命に翻弄されていく姿を描く。缶詰工場で働く明日香は、恋人のはじめと結婚を間近に控えて幸せな日々を送っていた。ある日、高校時代に水死したはずの同級生・青木が、河童となって突然明日香の前に現れた。やがて青木は工場で働くようになり、同僚の麗子から好意をもたれるようになる。そんな奇妙な日々が続く中、青木のもとに死神が現れるようになる。死神は明日香が間もなく死ぬと言い、その運命を変えたい青木は、明日香を連れて河童の里へと向かうが・・・。

動画リンク

UNDERWATER LOVE おんなの河童

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿