X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-MEN:ファイナル ディシジョン

ストーリー

世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。ヒュー・ジャックマン主演による人気コミック原作のSFアクション第3弾。監督は、前2作のブライアン・シンガーから、『ラッシュ・アワー』シリーズ、『レッド・ドラゴン』のブレット・ラトナーにバトンタッチ。プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、ミュータントは病だと主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬・キュアが開発される。ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるかという究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。一方、マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。X-MENは、人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走するのだが・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え

第2話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-18

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿