テレシネマ7 楽園

テレシネマ7 楽園

ストーリー

日本人脚本家と韓国のスター俳優がタッグを組む、日韓共同ドラマプロジェクト「テレシネマ7」シリーズの1作で、楽園のような島を訪れた女性が、自らの境遇と似た少女と出会い、変わっていく姿を描くヒューマン・ドラマ。脚本は、TV『ちゅらさん』の岡田惠和。出演は、キム・ハヌルとチ・ジニ。監督は、TV『ラブ最愛の人』のイ・ジャンス。刑務所から出所したミギョンは行くあてもなく、目にとまったチラシに書かれた「最後の楽園・ハナ島リゾート」を目指すことにする。島の小学校で教師をしているイルホは、島行きの船上でミギョンを見かけ、なぜか彼女に心ひかれていた。やがてミギョンは偽名を使って島の小学校の給食室で働き始めるが、イルホはそれに気づきながらも温かく見守っていた・・・。

動画リンク

テレシネマ7 楽園

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-18

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿