BAD女(ガール)

BAD女(ガール)

ストーリー

劇場公開、2012年2月25日。普通の女の子になりたい。だが、掟には逆らえない。清純派アイドルとして人気を集める逢沢りなが女盗賊役に挑み、女優として新境地を開拓したアクション。監督は、山鹿孝起。盗賊一家の掟に翻弄される少女を描く。江戸の世に名を轟かせた世紀の大盗賊、浜島庄兵衛。その浜島家の末裔として生まれた浜島ユキ(逢沢りな)も、現世で盗賊を生業としてきた。幼少の頃より、父・門馬(前田耕陽)から厳しく育てられ、全てを叩き込まれてきたユキ。しかし、次第に血よりも普通の女の子になりたいという想いが募り、家を飛び出してしまう。そんなユキに門馬は、最期のミッションを叩きつける。最後の仕事としてユキは、ヤクザとチャイニーズマフィアの取引現場を襲撃する計画に参加することになるのだが・・・。

動画リンク

BAD女(ガール)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-05-19

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿